Miss Me ?

隣の国のアイドルに翻弄されまくってます。MONSTA Xのヒョンウォンとヨングク&シヒョンのシヒョンが好き。美人に敏感です。사랑한다는 말이에요.

旅行で使える!韓国でタクシーに乗りまくっている私流の乗り方ルール

f:id:electricshock:20180106114202j:plain

こんにちは。

韓国旅行の際の大事な交通手段タクシー。

韓国のタクシー料金は日本よりも安く、とても便利です。

私はまだ韓国語ができなかった時、韓国に行き始めたばかりの時など、ぼったくられたこともあるし、悪い言葉も言われたことがあります。

それでせっかくの旅行なのに、悲しい思いをしたことがあります。

なので今もタクシーを乗るときは少し緊張します。

しかし去年、3回韓国1人旅行に行って、タクシー乗りまくったのですが、なんか最近タクシーのおじさん優しくなった?と思いましたw

私が韓国のタクシーに慣れたのか....韓国のタクシーのおじさま達が外国人に慣れたのか...w

 

どうせなら楽しいまま、韓国旅行をいい思い出にしたいですよね。

なので私が気をつけていることなど、私流のタクシーの乗り方をご紹介します! 

 

▽目次▽

 

私流韓国タクシーの乗り方

 

1. アニョハセヨとカムサハムニダ

いきなり精神論!w

でも挨拶は基本だから...。

私は必ず乗るときは「アニョハセヨ(意味:こんにちは・こんばんは、など挨拶の言葉)」、無事に目的地に着いたら「カムサハムニダ(意味:ありがとうございます)」を言うようにしています。

アニョハセヨ〜と言いながらおじさんの風貌やリアクションをチェックしますw

挨拶されて悪く思う人はいないでしょ...いないと信じたい...。

ただあんまり愛嬌良くするとナメられるかすごい仲良くなるかの賭けだと思うのでw、本当にサラッと挨拶!って感じでしています。

あとこれも効いているのかわかりませんが、おどおどしないでめっちゃ堂々と乗る!たとえ慣れていなくても「韓国に住んでます私」ばりに堂々と乗る!

強い気持ち大事!w

 

2. メーター押しているかのチェックと車体番号のチェック

無事乗車し走り出したら、(行き先を伝えたりする韓国語は後半紹介しますね)まずメーターを押してくれたかチェックします。

メーターを押してくれると虹色のクルクルがクルクルして(全部の車体が虹色クルクルじゃないかも?)値段が上がっていきます。

あとは助手席の後ろに乗ることが多いと思うのですが、助手席の後ろの頭の部分にそのタクシーの番号が書いてあります。

アニョハセヨ〜で見たタクシー運転手さんの風貌と、このタクシー番号の何文字かは絶対に覚えるようにしています。

わかりにくいから写真撮っておけばよかったですね...でもこれ堂々と写真撮ると普通のいいタクシーおじさんにも「おめーなんやねん」て気持ちにさせてしまうので、難しい。

1番はさりげなーく写真撮っておくことだと思います。

 

3. 乗る時は目的地方面へ走っているタクシーに乗る

私はまずタクシーに乗る前にグーグルマップで目的地までの道をザッと確認します。

そしてその方面に走っているタクシーを捕まえるようにしています。

タクシー利用が多くなる夜など特に、Uターンしなきゃいけないとか反対方向とかだとめんどくさくて乗せてくれない場合があります。

また、この一回確認したことによって道間違ってる?とかも気づきやすくなると思います。

グーグルマップをそのままにしてタクシーに乗って、今ここ走ってるんだな〜とか確認しながらだとより安心だと思います。

 

4. 観光客が多い場所からは極力乗らない

私が悲しい思いをあんまりしなくなったのは、韓国での拠点が主に新沙だったり江南エリアなのもあるんじゃないかなぁと思います。

基本的に明洞や東大門など観光客だらけの場所にあまり行きません。 

行くとしても、電車を使ったりしています。

でも旅行で楽しいのはこのエリアだったりしますよねw

なのでそういう場所からどうしても乗りたい場合は、例えば明洞ど真ん中から乗るのではなく、少し目的地方面まで歩いた道とかで捕まえるのがいいかと思います。

ただ夜はこの方法だと捕まえにくいです...。でも駅前で停まっているのに乗るのは割と賭けな気がします...。

過去ぼったくられたのも、悪い言葉言われたのもこのエリアからの夜のタクシーだったから私がトラウマっていうのもありますw

繁華街エリアとは違いますが、金浦空港からタクシーに乗る時は必ずタクシー乗り場から乗っています。

到着口でたら、待ってるタクシーおじさん達いません?もし声をかけられても断って、必ずタクシー乗り場から乗るようにした方がいいかと思います。

タクシー乗り場に行くと乗車客をさばくおじさんがいます。

そのおじさんがこれに乗りな〜って案内してくれます。

前に乗ろうとしたら若めの運転手おじさんで、「ちょ、この人どこまで行くん!?」「知らん韓国人じゃない!」みたいなやりとり目の前でされてヒィってなりましたが無事目的地まで届けてくれました。

乗ったあと運転手さん電話し始めて「今から江南区だわ〜」みたいなこと言ってたのでなんか約束があったのかなw

金浦空港のタクシー乗り場こちら▽

金浦空港⇔市内アクセス|韓国旅行「コネスト」

 

私は最近金浦ばかりですが、仁川空港からだと、いくら安い韓国タクシーでもちょっと高くなるので、仁川空港利用の時はバスか電車で都心に出ます。

 

5. 気を緩めない!

精神論に始まり精神論で終わるw

1人旅だと気を緩めることはまぁそんなないと思いますが、私は心配性なのもあってどんなに慣れても慎重です。

いくら行き慣れているとしてもそこは海外。言葉もカタコト、自分を守れるのは自分しかいません。

でも!逆に感覚的には1人の方が悪いおじさんに出会ったことがない気がします。

多分慣れてると思われるからかな。

友達と日本語しゃべりまくってるときとか悪いおじさんに捕まる率高いです。

日本人だわイケるわって思われるんだろうな〜...。

 

タクシーに乗る時の韓国語

タクシーに乗る時に必ず必要になるのが「行き先を伝えること」ですよね。

タクシーを利用する時に使えるちょっとした韓国語講座です。

まずどんなに韓国語が喋れなくてもちょっとできたとしても、見せて伝えることが出来るように目的地の韓国語住所は必ず用意しておきましょう!

 

目的地を伝える時

「〜カジ カジュセヨ」

意味:〜まで行ってください

 

住所を見せながら言うなら、「ヨギカジ カジュセヨ」(意味:ここまで行ってください)で伝わると思います。

 

降りる時

「ヨギ セウォジュセヨ」

意味:ここで下ろしてください

 

私はだいたいこの2語で乗り切ってきている気がしますw

 

私とタクシーおじさんの体験談 

・明洞からのタクシーでぼったくられた話

まだ韓国にハマりたてで、韓国語もわからなかった時のお話。

友達と2人で明洞で買い物やご飯をしてホテルに帰るために駅からタクシーに乗りました。

タクシーの運転手さんは「日本人?」「KPOP誰が好きなの?」と超フレンドリー。

友達がビッグバン好きだったので伝えると、MVを流してくれたりものすごいKPOPを流してくれてめっちゃ盛り上がったことを覚えていますw

ここまでは良かった...目的地のホテルに着くと、めっちゃ高額な値段を言ってくる。

そもそも最初から言い値で乗ってしまった気がするのですが、まぁいいか、と思った値段は「それは1人分の値段だから」と、その時言ってきた値段の2倍を言ってきました。

友達激怒w

「高くない?警察呼びます。警察!(オール日本語)」としばらくやりあったら元々の言い値(それでも高い)になりました。

友達強かった...w

当時タクシーについて無知だったんですね〜怖かったけど今はいい経験だったと思います。

でもこれはしなくてもいい経験です!プンスコ

 

・めっちゃ近い距離使ったのに優しかった話

これは最近の話。もちろんタクシーのおじさんは悪い人ばかりではありません。

優しい人もいます!

JBJショーケースに行くために、ホテルから会場のファジョン体育館までタクシーを利用しました。

ファジョン体育館まではホテルからタクシーだと5分w(歩きだと山道も通るルートで、歩きが難しそうな感じだったのでタクシーに乗りました)

近すぎて断る運転手さんももしかしたらいるかもしれません。

いつも通り「ファジョン体育館まで行ってください」と伝えたのですがファジョン体育館の発音がめちゃ難しく伝わらずw

「すいません...発音悪くて...」と言いながら住所を見せる。

すると、「なんで謝るの〜!ファジョン体育館ね!ちょっとおじさんもわかんないからナビ入れるね!」と言ってくれたおじさん泣。

会場に着いた時も「ここかな?何があるの?」と優しかったです。

いつもタクシーに乗るの緊張する私なので、こういうちょっとしたことでも嬉しくなりました...。おじさんに幸あれ。

 

・ケータイの翻訳機能使ってめっちゃ喋ってくる話

早朝に新沙から金浦空港までタクシー利用した時の話。

金浦空港ね〜と出発してからおじさんめっちゃ話しかけてくる。「旅行できたの?」「楽しかった?」などなど。でも私は韓国語の練習のためにも韓国語を使うの大事だと思うので話しかけてくれるのは嬉しいです。

しばらく会話していると、「最近こういうのがあるんだよ!」とケータイに話しかける。ケータイはその音声を翻訳して表示!なかなかちゃんと表示してくれる高性能な翻訳だった。

「すごいですねこれ!」と反応してから簡単な会話も翻訳機使ってくるw

これ伝わる?って多分色々試したかったんだと思います。

お肉の会話の時に、おじさんが「豚より牛がいいんだよ〜だから」と言ったその理由の単語がわからなかったのですが、翻訳機が「豚は脂が多いから重い」みたいな翻訳をしてくれて「なるほど!?」と思いましたw

海外のお客さんのためにその翻訳機を使ってるんだろうな〜と思ってほっこり。

かわいいおじさんでした。ただちょいちょい「金浦より仁川のがお金がいいんだよ!」って言われたけど^^ 

韓国旅行をいい思い出にするために

紹介した私流のタクシーの乗り方でも悪いおじさんに当たってしまうこともあるかと思います。

そういう時はすぐ降りてくださいね。

常に気をはれ!みたいな感じで書いてしまいましたが、もちろん優しい人もいます!

本当に人それぞれなのです。

 

タクシーの見分け方など、目を通しておいた方がいいと思うコネストのタクシー記事がありましたのでリンクを置いておきます。

韓国タクシー全然わからない人は絶対に見ておいた方がいいです!

ソウルでタクシーに乗る前に知っておきたい12のこと | 韓国の交通|韓国旅行「コネスト」

 

長々と書いてしまいましたが、タクシーを使いこなして、素敵な韓国旅行になることを願っています!