Miss Me ?

隣の国のアイドルに翻弄されまくってます。MONSTA XのヒョンウォンとWITZのシヒョンが好き。美人に敏感です。사랑한다는 말이에요.

オタク卒業できるんじゃ?と思ってたらオンライン特典会の2分で引き戻された話

f:id:electricshock:20200524174627j:image

あにょはせよ。

もう季節変わってきてるんですけど。

いくらインドアでも2か月家ほぼ出ないと浦島太郎みある。

 

コロナのせいで簡単に韓国に行くこともできず、むしろアイドルたちは公演もできず、あぁこのまま私は人間に戻るんだと思っていたある日、WE IN THE ZONEがオンライン特典会をやるというお知らせが韓国の友達からきたw

 

大好きな推しシヒョンの誕生日を韓国で祝うことも出来ず、拗らせている私はしんどくてSNS離れしていて、でも心はゆらゆらしていたのを知っていた友達。

オタクを卒業というよりは、応援する気持ちは変わらないけどもう少し適正距離で応援しよう、と思っていた。

 

推しの誕生日からだいぶたって、やっぱり誕生日の様子が気になってコンカを見たら、私がプレゼントしたシャツを着て仲良い子達が出した広告と一緒に撮った認証ショットがあった。

完全に偶然なのはわかってるけど、それを見た時に神よ…!となり、単純なオタクなので人間になりかけてたのに立ち止まった。

 

そこにオンライン特典会のお知らせがきて私は人間になるために登っていた崖から沼に再度落とされた…というかまた自ら飛び込んだわけですが、そのオンライン特典会で沼に頭まで浸かりました。

最初の状態に戻ったわけです。

2分動画通話ができるオンライン特典会レポ

f:id:electricshock:20200524183607j:image

オンライン特典会というのは通話アプリを使って2分間推しと動画通話ができるというもの。

 

迷った。めちゃくちゃ迷った。

この間にコロナさえ無ければ美容皮膚科行ったり、いろいろしたかったこといっぱいあって、長い間会ってないしどうせ会うならその後がいいと思っていた。

でも「今顔見なきゃいつ見るの!」と友達に背中を押されちゃっかり予約ゲットした。

あの予約ページの「経費を除いてギャラになります」みたいな表記、私みたいなオタクの背中押しまくるからやめて…!

 

とうとうオンライン特典会の日。

私はもう忘れてると思ってたのではじめましてのテンションも覚悟した。

 

シヒョン:お!ジェシカきたの〜!髪切った?

私: アニョハセヨ〜ジェシカです〜!髪切ったよ〜!(髪型変えたことを言ったら私とわかるかもしれないと思った浅はかな心)

 

会話全部もろかぶりした。

 

(え!!おおお覚えてる!!髪切ったの?なんて今までの彼氏すらサラッと言ってくれなかったことをおおお推しが!!え!やばいでも時間ない)

 

この後5オクターブくらい声上がった。

 

私:うわぁそうだよ〜!!遅いけど誕生日おめでとう!!

シヒョン: ありがとう〜今どこ?家?

私:家だよ〜!

シヒョン:最近何してたの?

私:ずっと家にいるからドラマ見たり映画見たり部屋の整理したりしてるよ〜

 

ここから記憶ない

 

最後の20秒になって、キャプチャーしなきゃ!!と思って

 

私:シヒョン!時間が!ハートして!

シヒョン:こう?

私:うん!ちょっと待ってこれどうやっ…

 

ー終了ー

 

最後の挨拶もキャプチャーも出来ずに終わったw

なんならキャプチャーするのに必死でハートしてるシヒョンすら見てない。

1人でめっちゃ笑ったw

これ、慣れるまでめっちゃウケると思う、てか初回だったからうわぁぁぁぁぁぁ!みたいなテンションが残ったけど慣れたら虚無感ハンパないんかなw

どうなんだろう。

 

でも、私オンライン特典会好きかもしれないw

直接言いたかった誕生日おめでとうが言えてよかった。

 

画質は悪いし、イスンの声聞こえるし、私の顔は出なくていいと思うけど、素直に楽しかったし幸せだった。

向こうが見た私を想像すると恐怖で震えるけど...きっとすごい気持ち悪かった...ごめんな....。

ちなみにこちらの登録名が出る仕様っぽいのでそれである程度私だとわかったんだと思う。

でも推しからの「髪切った?」がこんなにときめく言葉だったなんて知らなかった。

神様ありがとう。

 

WE IN THE ZONEのシヒョンは本当にファンを大切にしてくれて、覚える努力もしてくれて、最高で最高で最高です。

私はこういう努力をしてくれるアイドルは絶対報われると思っている。

きっと特典会次もあるよね。

 

WE IN THE ZONE推せます!!早くライブができる世界戻ってきて!!

 

 

WE IN THE ZONEプロフィール▽

www.missmebebe.com